マカについて

毎日サプリメント

『サプリメント』

『その他記事』

マカについて

マカは年米のペルーで2000年前のインカ帝国の時代から
人々に親しまれてきました。
今でも原産国のペルーではマカはとても親しまれており、
主には調味料などとして使用されることが多いようで
スープはもちろんハンバーグなどにも利用されています。
マカとはアラブナ科の植物で分類としては人参やセロリなどの野菜と
おなじ分類に分けられます。マカはその高い栄養素が有名なのは
多くの人が知っていますがその高い栄養はマカの根の部分に
多く含まれているといわれています。
マカはアンデスの高山帯の厳しい環境で育つため
マカそのものも非常にたくましい植物だということが言えます。
そして厳しい環境で生き抜くためにその中に栄養を取り込んでいる
とも考えることが出来ると言えます。
インカ帝国の時代にスペインから侵略があったのですが
スペイン人の連れてきた馬はその気候に耐え切れず
多くが病死してしまったようですが
原住民がスペイン人にマカを教え、マカを与えてからは
その元気を取り戻したといわれています。
結果侵略してしまうのですが、歴史というはおもしろいですね。